ルール


「実戦の詰め将棋」で取り扱うのは詰め将棋ですが、一般的な詰め将棋のルールとは少し違います。「実戦の詰め将棋」上のルールは以下の通りです。


l         手番はすべて先手側とし、後手玉を詰ます。

l         持ち駒は余ってもよい

l         詰みが複数存在するものがある。その場合、最短手順にこだわる必要はない

l         ソフトを使って問題を解かそうとしないこと(笑)。

l         正解手順を発表するまでは掲示板へのネタバレ投稿は控えること。


以上に述べたルールで触れていない部分は、将棋のルールおよび一般的な詰め将棋のルールに準じます。

また、解答は基本的に問題を掲載したときから2週間後にアップする予定です。その間に問題をじっくり考えてください。

このことを踏まえた上で問題を解くようにしましょう。



前のページに戻る


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO